夏の入会キャンペーン!

4大世界戦! ファイナル

体験レッスン申込やお問い合わせは03-3935-9838までお電話を
nakagawa

アクセスありがとうございます。中川です。
3週に渡り、掲載してきました4大世界戦ブログも
本日で最終回となります。
今回の試合は、種目は違いますが本当に多くのことを
学ぶことが出来ました。
まず事前準備の素晴らしさですね。
これは1Rでのダウン、その後の対応の素晴らしさが物語っています。
ダウンしてとっさに立つのではなく、冷静に8カウントまで休んでから
立ち上がる。
常にダウンした状況(不利になった時)を想定しての練習。
それがロープを背負った超危機的状況で見事に出ていました。
ネリ選手の打ち終わりにアッパーを何度もカウンターでヒットさせているし
それを慎吾トレーナーからも「打ち終わりアッパー!!」と指示が出ていました。
間違いなくこの状況を想定して練習している・・・ 恐ろしい周到さです。
2R以降はいつも通りと言えばいつも通りの展開でしたが
間違いなく1Rでの危機的状況での対応力がさらにモンスター井上尚弥選手の
魅力を引き上げたのではないでしょうか!?
やはり試合だけでなく、その後の解説動画を見るとより面白さが増してきますね!
3週に渡りお付き合いいただき、ありがとうございました。

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

DSC_0158

2024.6.1

最新コーチ担当表、レッスンカレンダー

今月の週間スケジュールと 今年の年間スケジュールは以下の通りとなります。 6月期コーチ担当表 2024年 年間スケジュール…

ページ上部へ戻る