【Daily高島平】毎日更新! by 遠藤 安紀

テニスコーチのブログ

おはようございます。
アクセスありがとうございます。
遠藤です。

今日の天気は晴れのち曇り。
現在の気温は28.2℃。
今日の最高気温は34.3℃の予報です。

今日も暑くなりますね!

本日、テニスをする予定の方は十分な暑さ対策とまめな水分補給をしてテニスを楽しんでくださいね。

さて、一昨日、昨日と全国小学生テニス選手権を観戦に行ってきました。

小学生日本一を競う第33回第一生命全国小学生テニス選手権大会(東京/相娯園総合グラウンドテニスコート、クレー)は30日、男子シングルス決勝が行われ、井上玄意(三重/津市立桃園小学校)が細川暖生(東京/八王子市立下柚木小学校)に6-2, 6-0のストレートで勝利して優勝を飾っています。
決勝戦、井上は臆することなく思い切りの良いストロークで細川を圧倒。また、一球一球声を出してボールを打ち、ポイントをとれば「カモーン!」と叫ぶ気迫あるプレーで勝利を手にしました。

今大会、井上は2回戦からの登場。2回戦で新城慶大(兵庫/加古川市立平岡北小学校)、3回戦で矢崎斗弥(埼玉/川口市立慈林小学校)、準々決勝で望月慎太郎(神奈川/川崎市立向小学校)、準決勝で第1シードの有本響(神奈川/川崎市立鷺沼小学校)、決勝で細川を破り、日本一の座に輝いた。

一方、準優勝の細川は準決勝で第2シードの上野山大洋(群馬/前橋市立桂萱小学校)をフルセットで下し、決勝進出を決めていた。

細川選手も準決勝の上野山選手との試合では終盤神がかり的なプレーを披露していました。
きっとゾーンに入っていたのだと思います。
ほとんどミスがなく、強打したボールはコーナー、コーナーへ吸い込まれるように入っていました。
この試合で使い果たしてしまったようですね。

トーナメントで優勝するのは本当に難しいですね。
心技体と運も味方につけなくてはいけません。

良い試合をありがとう。
10年後が楽しみです。

それでは本日もお待ちしております。

☆ お知らせ ☆

8/1(土)は、板橋区花火大会のため6限以降のレッスンは中止となります。
ジュニア2クラスも中止となります。ご注意ください。ご理解、ご協力を
お願い致します。

・0限~5限(14:30~15:40)は通常営業
・6限(16:00~)以降のレッスン中止

関連記事

最新タイムテーブル&カレンダー

DSC_0158

2017.3.30

最新レッスンカレンダー

2017年4期のクラス担当コーチをお知らせ致します。 コーチ変更する可能性がございます。 その際にはあらためてご案内いたします。 担当…

ページ上部へ戻る